ローンのことなら、24INVADERS

銀行ぢゃなくて消費者金融ってゆー

住宅ローンが重く老後がちょっと心配です

主婦だからこそのお金の悩みと言えば、まず自分が使えるお金が少ない、または全然ない、と言う点でしょう。全然ないというのは大袈裟だと思われるでしょうが、その月の家計の都合次第で、自分の欲しい服1枚買えないこともザラにあります。

主婦としては、子供の学費、お小遣いが要る子のお小遣い、結婚を控えた子への準備金・・・と考えることはいくらでもあります。
我が家は外食などした時の払いは夫がしますが、普段のやり繰りは私がしています。ですから、子供達それぞれの高校や大学の入学金や学費については、子供がある程度小さい頃から考えなくてはなりません。

特に我が家は住宅ローンを抱えています。夫が定年を迎えた後の生活を考えると、少しでも繰り上げ返済に励まなければなりません。
この住宅ローンは、多くの方が借りていると思いますが、借りた年齢で随分変わってきます。我が家は現在の住宅ローンは夫が50歳の時に借りたものなので、30年は借りられませんでした。また、ボーナス払いを併用しない訳にはいかなかったので、ボーナス払いだけは定年の時に総て払い終わっていなければ、後の生活が成り立たないと思います。

お金を借りたことは、住宅ローンや車のローンの他はありません。
ただ、家を買うときに両親から頭金を出して貰ったことはあります。今より額も少なく、300万円ずつしか無税では出してもらえませんでした。
それ以外に主婦でも借りれるサラ金やカードローンなどは利用したことはありません。

まだまだボーナス払いも残っているので、私も少しでも稼いで老後困らないようにしなければと考えています。